医療法人葵会 ごきげんリハビリクリニック 

かかわる全ての人をごきげんにします

TEL.098-933-5515

〒901-2301 沖縄県北中城村字島袋1253-4

 事業所番号:4712210949

06月

ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー 講習会開催 会場:ごきげんリハビリクリニック

2017年6月18日(日)DGMSM-Japan(ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー)LBBⅠ‐1コース2日目、医療法人葵会ごきげんリハビリクリニックにて開催されました。股関節の機能解剖・検査・治療、そして『痛み』についての内容でした。新たなベーシックコースも予定していますので興味のある理学療法士、作業療法士の方は是非ご参加ください。詳細はDGMSM-Japan(ドイツ筋骨格医学会 日本アカデミー)ホームページをご確認ください。投稿:外間(facebook)

ごきげん勉強会 事業所連携『つながり①』

平成29年6月12日(火曜日)院内勉強会 ”事業所連携『つながり①』”開催しました。講師にWAN STYLE 知花代表を迎えこれまでの事業所における取組と、これからの取り組みについて語ってもらいました。ごきげんの理念と通じるものを感じ、良い刺激となりました。9月からオープンのWAN STYLEさんとは近隣事業所となりますが切磋琢磨で、地域に貢献できるよう取り組んで行きましょう。我々ごきげんスタッフも、日々取り組んでいる係わりにもっと誇りを持つべきであり、現に行っている活動を外部にアピールしていく必要性も感じました。仕事に取り組む中で感じた葛藤や、喜びなどストレートに伝えて頂きました。講師の皆さん、ありがとうございました。 投稿:外間

写真の無断転用禁止

『変形性膝関節症に対するアプローチ』講習会が開催されました( 医療法人葵会主催)

2017年6月4日、セラピースクール A&S イントロダクションセミナーが、介護老人保健施設サクラビアにて開催されました。当法人の理事である勝浪省三PTを講師に、『変形性膝関節症に対するアプローチ』をテーマに、機能解剖から、痛みに対するアプローチ、トレーニングと実技を中心に実施されました。参加者は32名で、今年の4月から現場に出られたセラピストも参加されていました。講義の中では、アメリカ式アプローチとドイツ式アプローチの違いなど、国際的に活躍されている勝浪先生ならではの貴重な話や、体験談なども聞くことが出来、ハンズオンによる治療の魅力、必要性を感じるセミナーでした。筋骨格系の専門家として社会に貢献できるセラピストを一人でも多く育てたいという勝浪先生のpassionを強く感じる内容でした。
定期的に講習会活動を開催しておりますので、身体の専門家として社会に貢献したいと思われるセラピストは是非ご参加ください。(”セラピースクール A&S沖縄”で検索すると講習会日程の詳細が確認できます)

IMG_3756IMG_3757IMG_3754

 

*写真の無断転送禁止